ホーム レシピ > 罪悪感なし!業務スーパーで見つけたダイエット向けなあのアイテムは見つけたら即買い決定

罪悪感なし!業務スーパーで見つけたダイエット向けなあのアイテムは見つけたら即買い決定

毎日暑い日が続きますね。肌の露出が増えると気になってしまうのが揺れる二の腕…

過酷な筋トレは無理ですが、ヘルシーで食べ応えのある食品をゲットしつつ、たどり着いたのが「業スー」こと業務スーパー。


そこでみつけた神アイテムがこちらの「ソイボロネーゼ」です!
ソイボロネーゼ

ダイエット中だから我慢しなきゃはもう古い!それならば低カロリーの美味しいものをみつければいいんです。

「ソイボロネーゼ」は、お肉の代わりに「大豆」を使って作られているので、気になるカロリーも100gあたり、なんと80kcalと低カロリー!

豚ひき肉で作ったボロネーゼソースは100gあたり約115kcalなのでかなりカロリー控えめです。

お値段のほうも298円!しっかり685gも入っているのでお財布にも優しいありがたい商品です。


使われている食材も、大豆にトマト、にんじん、たまねぎ、セロリなど野菜がたっぷりでこれは期待できますね。


気になる大豆ミートは、ゴロゴロというよりは、素材に馴染ませたそぼろのような感じで入っています。

ソースのお味も、トマトと一緒に野菜をじっくり煮込んだ甘くてしっかりした味付けでとっても美味しい!

気になる大豆ミートの食感は、まさにお肉そのもの。ちゃんと食べ応えがあるので嬉しい!

甘めの中に酸味も感じられるコク旨なソイボロネーゼソースはパスタ以外にも色々使えそうな予感です!

続きましては、「ソイボロネーゼ」で作るアレンジレシピをご紹介しちゃいます。

■豆腐のミートソースグラタン豆腐のミートソースグラタン

出典:E・レシピ


水気を切った木綿豆腐の上に茹でたほうれん草(冷凍の場合は解凍してから)とソイボロネーゼとチーズを乗せてとけるまでオーブンへ。簡単な上にとってもヘルシーな一品が完成します!これはまさに罪悪感ゼロ!ダイエット中の方にオススメの一皿です。



■とろーり温泉卵のせミートソース丼とろーり温泉卵のせミートソース丼

出典:E・レシピ


レンジでチンしたソイボロネーゼをご飯に乗せて温泉卵を崩しながら頂けば、口の中はトロトロのオムライスに大変身の「ミートソース丼」。ランチタイムの時間配分が難しいテレワークのお昼ご飯におススメです。さらに低カロリーにしたい場合は、白いご飯を茹でたカリフラワーで代用しても◎



■ミートソースのせパンプキンミートソースのせパンプキン

出典:E・レシピ


ソイボロネーゼをパンプキンに乗せた、ベジタブルプレートは、ついつい食べすぎてしまうお酒のお供にオススメです。カボチャはビタミン、βカロテンなど美肌効果に必要な栄養を兼ね備えた美容食材。ソイボロネーゼのトマトと一緒に日焼けが気になる季節に意識して食べておきたい一皿です。



その他にもパンにチーズと一緒に乗せてピザトーストにしたり、オムレツにしたり、キャベツを入れてお水で割って煮込んでミネストローネにしたり、アレンジは未知数です。

罪悪感ゼロでお財布にも優しい「ソイボロネーゼ」は見つけたら即買い&リピート決定ですよ。

(豊島早苗)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ