ホーム 子育て > 痛いから麻酔を入れて! しかし、ギリギリまで我慢してと言われ…【無痛分娩で産みました Vol.2】

痛いから麻酔を入れて! しかし、ギリギリまで我慢してと言われ…【無痛分娩で産みました Vol.2】

■前回のあらすじ
妊娠し、無痛分娩を選択した私。いよいよ出産、前期破水から始まり、陣痛が来るのを待つことになりました。

■陣痛始まったけど、麻酔するまでが痛い…!





無痛分娩とはいえ、陣痛が始まってからすぐに麻酔打てるわけじゃないので、結局は痛い思いを多少はしなきゃいけないんですね…。

多少というか震える程の痛みでしたけども。

病院によっては、陣痛来るより前に計画的に入院して、促進剤打って麻酔打つというところもあるようです!


■痛みは引くのか? ついに麻酔を入れる






陣痛に耐えてる時は誰も付き添いがいなかったので、「テニスボールを背中に押しあてる」とかもできず、壁紙をずっと見つめて耐えました。

そして耐えること約6時間、先生が個室にやってきて麻酔を開始しました…!

参考:無痛分娩 Q&A/一般社団法人 日本産科麻酔学会


本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(みいの)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ