ホーム エンタメ > 異常なママ友の行動にゾッとする… 読者からも「衝撃的!」との声多数

異常なママ友の行動にゾッとする… 読者からも「衝撃的!」との声多数

ママ友とはいえ…いろんな人がいます。 些細なことで、歪んだ人間模様に発展することもあるかもしれません。

今回のエピソードもその1つ。
投稿者さんが児童館で一人ぼっちだったママ友に声をかけるところから始まります。
そして、そのことがまさかの恐怖体験に…。


■児童館で知り合ったママ友に異変が…
投稿者の理央さん(仮名)は、保育園に通う娘・玲と夫との3人暮らし。ある日、いつも1人で児童館に来ていたママ友に声をかけました。


娘同士が同じ年で、家も同じ方面ということで仲良くなったふたり。しかし、知り合って3ヶ月が過ぎた頃、ママ友(美樹さん(仮名))に異変が…。


なんと美樹さんは、理央さんと全く同じ服装をするようになったのです。


また洋服だけでなく、髪型までも理央さんそっくりに。
行動は段々とエスカレートし、まるでいつも見張っているようなコメントまで届くようになります。


この、ゾクっとする発言も何やら意味深…。

■不可解なアブナイ事件が続出!
そんなある日、何者かが保育園を勝手にキャンセルするという事件が…。

また、美樹さんが突然家に押しかけてきたかと思えば、勝手に寝室を物色されるという始末。

さらに、理央さんが復帰した職場に自分まで就職しようとする美樹さん。問い詰めると、保育園のキャンセル電話をしたのも美樹さんだと発覚。さらに気持ちの悪い事件が続き、得体の知れない恐怖心は深まる一方…。

■夫からのアドバイスも参考に、ついに狂気のママ友対策へ
美樹さんの異様な執着心にキケンを感じ、夫に相談した理央さん。
最初、夫にはこの恐怖が伝わっていなかったものの、幼稚園キャンセルに職場まで押しかけてくる美樹さんの行動は、さすがにヤバイと悟った様子。そして…。

一時は警察に相談することも考えたけれど、理央さんのマネをすることが最善だと思い込んでいる美樹さんに対抗するために夫があるアイデアを思いつきました。


また、児童館のママ友メンバーにも作戦に協力してもらうことになり…。


さて、その後の展開はどうなったのでしょうか?

ストーカー化した美樹さんの行動に、「衝撃すぎる!」「これには驚きが隠せない!」など、読者から驚きの声やママ友トラブルにまつわるエピソードが続々寄せられています!


■狂気じみたママ友の行動にため息混じりの本音が多数
正直気持ち悪い、自分の身には起こってほしくない、そんな本音の意見がたくさん届きました。

・気持ち悪いし、病んでるママさんとは距離をすぐ置かないとダメだな…と改めて思わされる。

・早い段階で手をうたないと、この性格の人は何をするかわからない。ママ友付き合いは気を使うので、私は最小人数で後は浅くお付き合いしてます。

・真似されたら、どれだけ不気味か、ホントに全ての人に読んでもらいたいです。私のママ友だった人は、今はまた真っ黒の髪に戻っています。そして洋服は地味に。また他のターゲット見つけたのかな?

・全く同じ事をしているママさんを知っています。最終的には別の人に乗り換えを何度か続け、皆から避けられています。ネタにしたい人が話しかけてますが 気がつかずベラべラ話してしまうから余計に誰も寄りつかなくなってます。


■「私が経験したママ友トラブル」にまつわる話も
自分にも経験があるから共感できる。そんな読者の体験談も集まりました。

・私も監視されてました。「○時から○時まで風呂に入っているなんて長すぎる」「今日は外に出てないんだね」「私たちの作品」(私はある創作をしていて、過去受賞歴があった。彼女に出会う前の作品) など、監視、束縛、経済的な事にまで口出ししてきて、のらりくらりとやっていたのですが、いじめに加担しろと強制され、はっきり断ったところ、いじめようとしていた人に乗り換え、私がいじめのターゲットになりました。

・幼稚園に入って仲良くなった親子。娘同士も仲良くて、そのうち一泊旅行に行くくらいになりました。でも気が付いたら、ママ友は私の真似をして真っ黒だった髪は金髪に。娘もわざわざ同じブランドで同じ洋服を揃え始め、習い事も同じところにやってきました。幼稚園では、先生から「仲良しで双子ちゃんみたいね」と言われてました。仲良しだっ
た初期はそれでよかったけれど、度を越えて真似されるようになり親的には距離を置きました。娘は仲良しだったので、わざわざ言う必要もないと思ってましたが、年長さんになった時に仲違いして、それを機に完全に親子共に距離を置きました。

・子供の習い事で大変な思いをしました。 自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなるボスママ友がいて、彼女はいつも中心にいました。 うちの子は中学になると別のスポーツの部活を選んだので、付き合いは薄くなりましたが、 高校まで同じスポーツを続けた子のママ友の1人とスーパーで会うと、ボスママの愚痴を聞かされます。



美樹さんは異様なまでに理央さんのマネをした理由は? 連載ではその狂気じみた理由が描かれています。


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ