ホーム エンタメ > 神秘な世界にハマり大金を注ぎ込んだ夫のその後は…?/いきすぎたスピリチュアル夫(5)【うちのダメ夫 Vol.112】

神秘な世界にハマり大金を注ぎ込んだ夫のその後は…?/いきすぎたスピリチュアル夫(5)【うちのダメ夫 Vol.112】

■前回のあらすじ
騙されて30万円もする「幸運の絵」を購入しながらも、妻が成功している投資については「俺がいい気を運んだおかげ」とまで言い出した夫。ここまでズレた考えの夫に妻は…。

「良い気の流れは俺のおかげ」と言い始めた夫でしたが…。



縁起をかつぎ過ぎる夫で一番困っていたことが、マイルールを自分ではなく私に課すこと。このためまず私がしたことは、そのマイルールを夫自身が行うようにすることでした。そして次に行ったのは…。


自分に良い気がくるために、せっせと掃除を始めた夫。そして自分自身でも小遣いの範囲で投資をはじめたのですが…。


スイッチが入った夫は、驚くべき集中力で知識を吸収して実践。成果も出てきました。さらに勉強をしている間に、縁起をかつぎをし過ぎることも減ってきて…。



私が勉強をして成果を出しているのを見て、夫も地道な努力が大切なのを理解してくれたようです。夫が「家族で幸せになりたい」と思っていることは、とてもうれしいです。

どんなに縁起が良い行いやモノだったとしても、それだけにすがって家族が幸せになることはありません。夫の縁起をかつぐことが行き過ぎて一時期は離婚も考えましたが、夫が現実能力を上げることにスイッチしてくれて良かったです。そして我が家の玄関はいつでもピカピカで、それも嬉しいです(笑)。

※この漫画は実話を元に編集しています


(フィクション・スタジオ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ