ホーム エンタメ > やめておけばよかった…軽い気持ちでママ友を家に呼んでしまった/私の家に居座るママ友(1)【私のママ友付き合い事情 Vol.145】

やめておけばよかった…軽い気持ちでママ友を家に呼んでしまった/私の家に居座るママ友(1)【私のママ友付き合い事情 Vol.145】

私は麗華。子ども同士の月齢が近いふみさんと愛理さんという2人のママ友がいます。


夏休みに入り、支援センターは大きい子たちでいっぱいに。私はふみさんと愛理さんに、私の家で遊ばないか提案しました。






その後、ふみさんが毎回我が家を指定するため、頻繁に我が家で遊ぶように。 家遊びのときは子どもの飲み物、お菓子、オムツは各自用意すると約束したのですが…。


ふみさんは、毎回リョウくんの飲み物やオムツを忘れてきます。だから喉が渇いたリョウくんは、健人の飲み物を取り上げてしまうことが多くなり…。
オムツも最近では勝手に健人の分を使っていて、少しずつふみさんに対してモヤモヤする気持ちがたまっていきました。



※この漫画は実話を元に編集しています


(せりママ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ