ホーム エンタメ > 息子の異変に気付けなかった…義母は過去のトラウマに囚われていた/働くことに反対する義母(12)【義父母がシンドイんです! Vol.206】

息子の異変に気付けなかった…義母は過去のトラウマに囚われていた/働くことに反対する義母(12)【義父母がシンドイんです! Vol.206】

■前回のあらすじ
息子の嫁は子どもが生まれても自分優先。子どもや家庭は、自分より優先しなきゃいけないものなのに!

<雅子side story>






亮介が小さい頃、私は密かに教員として復帰するために猛勉強中で、亮介の変化に気付けなかったのです。


それまで何度も義母に「子育てに専念しろ」と言われ続けてきましたが、それでも私は教師を諦めていませんでした。

しかし亮介が大怪我をしたその日から、私は何があっても亮介を第一に、亮介のことだけを考えよう、と心に決めたのでした…。



※この漫画は実話を元に編集しています


(高尾)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ