ホーム 子育て > 夢だった幼稚園の先生 得意な絵を活かして保育してきたけれど…【園児の前で絵を描かなくなった先生の話 Vol.1】

夢だった幼稚園の先生 得意な絵を活かして保育してきたけれど…【園児の前で絵を描かなくなった先生の話 Vol.1】

※この物語は実話をベースにしたお話です。登場する人物や団体名は一部フィクションを含みます。

こんにちは! たまままです。

幼稚園教諭になった私が唯一得意としていたのは絵を描くこと。絵を使った私なりの保育を進めていたのですが、あることがきっかけで子どもたちの前で絵を描かなくなりました。その理由とは…。

■幼稚園教諭として私が唯一得意だったのは…


■絵を通してアプローチするのが私流の保育だった

子育ても保育もさまざまな考え方ややり方があります。これから私が描く内容も「そういう考え方もあるんだなぁ」くらいに思っていただけると嬉しいです!

本記事はあくまで筆者の体験談であり、子どもの前で絵を描いてはいけないという意味ではありません。

(たままま)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ