ホーム エンタメ > 働く決意をしたものの前途多難!? 子どもの預け先やシフトの条件はどうする…?【母親だから当たり前? フツウの母親ってなんですか Vol.10】

働く決意をしたものの前途多難!? 子どもの預け先やシフトの条件はどうする…?【母親だから当たり前? フツウの母親ってなんですか Vol.10】


この漫画は書籍『母親だから当たり前? フツウの母親ってなんですか』(龍たまこ著)の内容から一部を掲載しています(全16話)。
■前回のあらすじ
働くことを決意したあかり。夫は驚きつつも快諾してくれたが義母の反応は…。しかしあかりは反論し、絶対に働くと誓ったのでした。







甘かった、保育園がこんなに厳しいなんて知らなかった。そして面接の結果も予想していたけれど…。

厳しい現実に直面したあかりは、とある決断をすることになります。

『母親だから当たり前? フツウの母親ってなんですか』
龍たまこ著(KADOKAWA) 1,210円 (税込)

舞台は、とある自動車産業が盛んな地方都市。どこにでもいそうなフツウの主婦・あかりは、夫・平太の義両親と敷地内同居をすることに。うまくやっていけると思っていたが、「母親だったらそれくらい当たり前でしょ?」「妻ならこうするものだ」と、義両親や世間から目に見えない圧を感じ、苦しめられる。子育てに夫のサポート、仕事との両立…女の幸せに悩みながらも家族と向き合っていくコミックエッセイ。


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ