ホーム エンタメ > なぜ他人が洗面所に…!? 急に会社の同僚を家に連れてくる夫に読者も呆れる

なぜ他人が洗面所に…!? 急に会社の同僚を家に連れてくる夫に読者も呆れる

夜遅く、急に会社の同僚を家に連れて帰ってくる夫。子どもも寝ているし、私もスッピンで寝るところ…本当に迷惑! 今回は、そんな常識外れな夫に困り果てた妻のエピソードをお届けします。

■今から同期を連れて帰る…?? もう勘弁して!
綾子は週4パートで働きながら幼稚園に通う息子の悟を育てる一児の母。学生時代からの長い付き合いの夫・直幸に困らされていて…。

何度言っても同僚を家に呼ぶ直幸。綾子が「夜、友人や会社の人を突然招待しないで」とお願いするも、直幸は調子よく「わかった」と答えるだけ。子どもがまだ幼いことも、綾子が最低限の身支度やつまみの用意をしないとならないことも、まったく理解していなかったのです…。

そんなある日のこと。綾子がシャワーを浴びていると、とんでもないことが起こります…!

■だ…誰!? お風呂場に知らない人がいる

コレはひどい…直幸は行動を改めるのか。続きはウーマンエキサイトでご紹介しています!

漫画を読んだ読者からは、当然のように、夫を責める感想が多く集まりました。


■結婚をなんだと思ってるの!?

父が同じような事をしていました。狭いアパートだったので、深夜に酔っ払いが来ると必ず目が覚めてしまっていました。父親としての自覚が足りないし、母に甘えていたと思います。この時の酔っ払いたちはもう忘れていると思いますが、迷惑をかけられた家族はずっとこのことを覚えています。


結婚して子どもも生まれているのに、いつまでも子どのような直幸。結婚をなんだと思っているのでしょうか?


旦那が家にいる日に綾子も毎回友達を呼んで大騒ぎすればよい。直幸みたいな人は、同じことをされないとわからない。されてもわからないかもしれないけど。


のこのこ突撃訪問する友人も悪いですが、家族の迷惑を考えない夫がいちばん悪い。


すごく気持ちがわかります。この夫にイライラします。共感できて面白いです。


夜遅くに他人の家に行き、「そうっすよ奥さん」って他人の妻に言っちゃう同僚の非常識にも程がある 。んなのとつるんでいる旦那も程度が知れてる。


とても丁寧で素敵な絵だと感じました。エピソードについても、ネガティブなことばかりだけではなく、理解があったり助け舟を出す
人の存在(この話の場合は義母)が描かれていて、気持ちよく読めました。


ウーマンエキサイトには、夫婦同士の関係から生まれるエピソードをたくさんご紹介しています!

 
(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ