ホーム エンタメ > 子育ての“いいとこ取り”でイクメンぶる迷惑な夫に読者からもイライラが殺到!

子育ての“いいとこ取り”でイクメンぶる迷惑な夫に読者からもイライラが殺到!

子育てのいいとこ取りでイクメンを気取る夫にイライラする…そんな母親の気持ちを代弁するかのような連載「夫のイクメン気取りにイライラ」にたくさんの意見が寄せられました。

■イラっとする夫の行動(1)SNSでイクメンアピールをする

たまにしか育児をしないくせに自分のことを「イクメン」と呼ぶ夫にイライラしてしまい…。

■イラっとする夫の行動(2)いいとこ取りでイクメン意識を勝手に高める

やりたくないことは押し付ける身勝手な夫の態度にさらにイライラが募り…。

■イラっとする夫の行動(3)買い物でも自分本意な行動に出る

親という意識がないのか、写真を撮ったり自分の買い物を優先させるという始末…。

■イラっとする夫の行動(4)最後までやってこそ育児ということに気づかない

面倒なことは全部奥さん任せにするという…。

これはイライラする…! 読者からも共感の声が多数届きました。


■母親の意見に共感する読者多数!

・周りからイクメンと言われている人や自称イクメンほど育児をしていない人が多いと思う。漫画の中でも話しているように1から10
までやって初めて「子どものお世話をした」のであって、一部だけをやって、全部をやった気になっているのは何をしたら良いのか理
解していないか、単なる自己満足に浸っているだけだと思う。

・すごくわかる。 父親として未熟なことにも気づかずに、妻に助けてもらっていることもわからず、育児も家事もやっていると勘違いしている男に腹が立ちます。 何より、妻を支えられてないことが問題。

・誰かと話したいのに、その時間もとれない辛さ、すごくよくわかります。 夫も自分のことばかりでコミュニケーションがとれないのはつらいですよね。

・手伝うってスタンスがそもそもおかしいと思います。

・イクメン気取り、1番腹が立ちます。結局、何も出来ない人間だということに早く気づいて欲しい。すぐ逃げるのもイラっとするし、この女性と同じ立場なら子供連れて実家に帰るかも。旦那がいないほうが、割り切って生活できそう。


■「いいとこ取りは育児ではない!」厳しい意見も

・おいしい所を取るだけなんて、腹立たしいですよね。何もしないのに口だけだったり!家事、育児を自分の事として出来ないのでしょうか?

・いいとこ取りしようとするのはイクメンではない。 相手の負担を考えましょう!


■「イクメン」という言葉自体がおかしい!?

・同じ事を母親がしても決して「優しい」やら「偉い」「凄い」なんて褒められないのにね。 そもそもイクメンと云う言葉がおかしいと思う。 子育ては夫婦2人でやるものなのに。 イクメンなんて言葉流行らした人、誰!? この言葉の性で勘違いする旦那が増えた気がします。

・ちょっと育児をしただけで、自分はやっている・出来ていると勘違いする男性が多いことに憤りを感じます。本当に腹立たしいです。親や親戚、知り合いに育児してますアピールするのが不愉快です。イクメンって言葉、本当に大嫌いです。こどもが好きでお世話するなら他者にアピールする必要ないですし、結局育児してる自分が好きなんだろうなって思います。

・役に立たないのに自分じゃイクメンイクメンって…。イクメンなんて役立たず旦那に対するおだて言葉だとつくづく思ってしまいますね。

・イクメンはもはや死語とか、言ってくれて嬉しい。 イクウーメンが無いこともおかしいのに、イクメンなんて、ちやほやされることに疑問を抱いていたので。


■父親も母親と同じ育児量を体験すべき!?

・ちょこっと育児しただけで鼻高々になれるなんてうらやましいですね。 奥さんがやってる事を全部やってみると、よく分かりますよ。


イクメンを気取る夫問題に共感が集まった人気連載「夫のイクメン気取りにイライラ」。恵理子ファミリーは解決できたのでしょうか!? 気になる結末は、ウーマンエキサイトに掲載されています!


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ