ホーム エンタメ > 離婚…再構築…? 悩む体験談漫画に“サレた側”のリアルな声が多数届く

離婚…再構築…? 悩む体験談漫画に“サレた側”のリアルな声が多数届く


「まさかあの人が…!?」と周りが認めるおしどり夫婦に不倫が発覚することもしばしば。芸能人のゴシップネタならいざ知らず、平和だと思い込んでいたわが家にそんな事件が起きたら…!?

人気連載コミック『旦那の浮気を暴いた話』は、まさに新婚ほやほや仲良し夫婦が不倫発覚をきっかけに夫婦の危機に直面していく物語。

ふとしたきっかけから夫の不倫を疑った妻は、その事実を暴くために知りたくない夫の本性を目の当たりにすることになります。

ストーリーを通して描かれる「サレた」側の苦悩は、まさに不倫の罪深さを物語るもの。「サレ妻」となった主人公「かな」は、自身の目線で「不倫」についてさまざまな考察をします。

■順調だったはずが…あぶり出される不倫の事実

結婚1年目の妻かなと夫ゆう。

順調な結婚生活を送っているように見えるものの、すでに夫の不倫は進行中。
帰りが遅いだけでなく、朝帰りを繰り返し、家でもスマホを肌からひとときも離さない様子。そんな姿に妻の浮気センサーが働きます。


スマホの中身を確認すると、案の定「クロ」確定。

さらに不倫相手であった「元カノ」に2人の関係を白状させることにも成功します。


夫が嘘をつき続けていたこと、さらには夫婦関係がうまくいっていないと感じていたことにショックを隠せない妻・かな。

その後、不倫相手との直接対決を経て、不倫のすべてを暴いたものの…。「離婚」か「再構築」か、夫婦の今後について決断をせまられます。


■どっちを選んでも地獄! 「サレた」側の正しい決断とは?

サレ妻となったかなは、不倫を「サレた」側のその後をインターネットで調べてみることに。すると、意見は人によってさまざま。しかし、浮気を許した人が「結構いる」という事実に驚きます。


一度許したところで、相手が浮気を繰り返すリスクもあれば、表面的に許せても憎しみが心の奥にずっと残るかもしれない…。

はたまた離婚して新しい人との出会いに期待したところで、その人が100%浮気しないとも限らない。

考えれば考えるほど、「どっちに転んでも地獄」の無限ループに陥ることに…。シタ側・サレた側にとって不倫の事実は、一生付き合っていくしかない負の遺産。たとえやり直したとしても、何もなかったあの頃には戻れないのです。

そんな不倫の苦しみを背負ったサレ妻は、悩み抜いた末、大きな決断を下します。

そして読者アンケートの中には「サレた」側のリアルな声が多数届くことに…

■「離婚」or 「再構築」、読者からこんな意見が!
今回、読者アンケートの中には「サレた」側のリアルな声が届きました。夫の浮気をきっかけに選んだ選択はそれぞれのようです。

浮気発覚当時、1人娘は中3になったばかり。高校受験を控えて、今はとにかく「生活を変えるわけにはいかない」「娘を困らせるわけにはいかない」という気持ちでいっぱいでした。夫も私も会社員なので、普段通りに仕事を続けるのに必死でした。夫には謝罪され「今後後悔はさせない」と言われて生活をしてきましたが、この9年は本当に苦しかった。ただ4年近く前にあることがきっかけで、私自身も「楽しまなければ損だ」「楽しんでもいいのだ」と気付き、それ以降徐々に気持ちが楽になってきました。

なかには現在進行形で「離婚」か「再構築」かを検討しているサレ妻さんの声も…!

今は、検討中! 別れると生活ができないので、今はお金を貯めて、そのうち爆発しようかと。

1度は再構築を選んだものの、2度目の浮気で離婚を決意したという体験者さんの声も届きました。

やはり初めは夫の誠意を期待してしまい、1度は夫婦としてやり直す事を選びましたが、やはりサイテー男でした。しかし、なかなか離れられず、子どもの事もあり、悩みに悩んだ末に別居に踏み切り、今は迷いなく離婚を目指しています。

1度目の浮気でもう2度としないと約束したものの、やはりそんなわけがなく不倫されたので離婚しました。

1度浮気を許しても100%浮気しないとも限らない…。とはいえ、時間が解決するケースもなくはない。「離婚」か「再構築」、どちらが正しい決断となるのかは時間が経ってみないとわからないこともあります。

そして「旦那の浮気を暴いた話」でも、物語のラストに予想だにしていなかった衝撃の事実が発覚します。主人公かなが知った予想外の事実とは?夫婦それぞれに待ち受ける未来とは?

気になる結末はウーマンエキサイトに掲載されています!


(ウーマンエキサイト編集部)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ