ホーム エンタメ > ゲームばっかり!全く勉強に身が入らない息子にイライラ/教育ママの子育て(1)【親子関係ってどうあるべき? Vol.91】

ゲームばっかり!全く勉強に身が入らない息子にイライラ/教育ママの子育て(1)【親子関係ってどうあるべき? Vol.91】

私は西川恵美、45歳。10歳の康太と夫の真司の3人家族で暮らしています。

私は大学受験時に志望していた難関大学に落ち、滑り止めで受けた大学に入学。就職活動では相当苦労し、結局選択肢が狭くなって、就きたい仕事にはつけませんでした。
その時に学歴がいかに大切か身をもって知り、「学歴さえあれば苦労せずに済む…」そう学んだ私は、将来康太が苦労しないように、しっかり勉強をさせなければならないと感じています。


子育ての大部分を担うのは専業主婦の私ですが、夫の真司は仕事で忙しいなか、康太を気にかけてくれています。そして夫からの何気ない言葉で、私は康太に疑いを持ち始めたのです…。




息子が前回のテストを隠していたことが発覚。まさかの40点…裏にはたくさんの落書き。3年生の時はここまで悪くなかったのに…。成績が落ちたことはもちろんですが、息子に嘘をつかれたことにもショックを隠し切れませんでした。



※この漫画は実話を元に編集しています


(Re,AER(レアエル))

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ