ホーム 子育て > 今を恋しく思う日がいつか来る…中間反抗期は健全な心の成長の証【中間反抗期という名の成長証明書 Vol.9】

今を恋しく思う日がいつか来る…中間反抗期は健全な心の成長の証【中間反抗期という名の成長証明書 Vol.9】

■前回のあらすじ
中間反抗期の長男が求めているものが少しずつわかってきた私。それを踏まえて、反抗期の対応を考えてみるのでした。

■これが理想的な構図!



■この反抗もいつか必ず終わる


正直、まだまだにぃくんの反抗的態度を前に怒り狂って怒鳴ること日常茶飯事レベルですが、前の30から今は10くらいには減ったかな〜という感じです。

最後に、同じ年頃のお子さんを育てている親御さんへ…。

お子様の態度の変化に悩まれてその原因を探る時、「中間反抗期」という理由にたどり着くことが大多数と思いますが、稀にほかの因子がある場合もあります。

たとえば、いじめや体調不良など、必ずしも「中間反抗期」と決め込まず、ほかの可能性も念頭に置いていただけると幸いです。

きっとあっという間に今の時間は過ぎて、すぐに今度は思春期反抗期で悩むのだろうなと思いつつ…。

このお話はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
(星田つまみ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ