ホーム エンタメ > 疲れとイライラが溜まり夫と話し合いをすることに… しかし話が通じなかった!【もしかして、夫はADHD? Vol.8】

疲れとイライラが溜まり夫と話し合いをすることに… しかし話が通じなかった!【もしかして、夫はADHD? Vol.8】

■前回のあらすじ
何度頼んでもやってくれなかった夫を見て、私は「もうこの人を頼らない、家のことは全部自分がやればいいんだ」と決心するのでした。

■結局私は何がしたいんだ?
もういいわ、私が全部やるわ、となった私でしたが…。

結局、私が全部やる→私が疲れる
になるんですよね。

・頼み事をするのがストレス
・かといって私が家のこと全部やるのも大変
・どっちにしろナギさん(夫)へのイライラが増えていく

という結果になってしまったので、自分がどうしたいのか、どんな状態になるのがベストなのかを考えて、ナギさんと話し合いをしました。


■話が通じない!

前から話し合いができないというか、話が通じない部分があるナギさんですが、今回もそうなってしまいました。

本気でやるつもりだし、起きるつもりだから、「無理」「できない」とは言えない。

そう言われたら…、そこで話が終わってしまうやん。

「本気でやるつもり」…。そう思ってくれるのはすごくありがたいんです。でも、いくら本人にやる気があっても、できてないことが多いのは事実。そこは何とかしなければいけない。

そこで私は、今までずっと考えていた「病院」を提案しました
(漫画だからこういう描き方したけど、実際はもっと優しく「行ってみませんか?」的に言いました)

※この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(ちくまサラ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ