ホーム 子育て > 高熱、より目…夜中に救急搬送! 泣き続ける次男の診察結果は【生後18日でRSウイルス感染症に Vol.6】

高熱、より目…夜中に救急搬送! 泣き続ける次男の診察結果は【生後18日でRSウイルス感染症に Vol.6】

このお話は作者ようみんさんに寄せられたエピソードを漫画化しています。
■前回のあらすじ
明らかに様子がおかしい次男を連れて、再び近所のクリニックへ。しかし様子見でいいと言われ帰宅。しばらくすると熱が上がり始めたのです。







ユズの体調を知っていたママ友がすぐに駆けつけてくれて、とても助かりました。

帰りのことを考えて救急車は私だけが乗り、夫には車で付いてきてもらうことにしました。そして…。








救急車の中でも、病院についてからも泣き続けていた次男。

そのまま入院となり、小児科に移るとまた検査が始まりました。

本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(ようみん)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ