ホーム エンタメ > 「なんでウチのお弁当だけかわいくないの?」娘の涙にショック…/お弁当作りが苦手なママ(2)【親子関係ってどうあるべき? Vol.100】

「なんでウチのお弁当だけかわいくないの?」娘の涙にショック…/お弁当作りが苦手なママ(2)【親子関係ってどうあるべき? Vol.100】

■前回のあらすじ
フルタイムで働く早紀は、娘の幼稚園の週1のお弁当が悩みの種。料理が苦手で時間もないため、夕飯のあまりものを詰めたお弁当を持たせても娘はいつも残してしまう。ある日、遠足のため張り切る早紀だったが…。

週1日、娘に持たせる幼稚園のお弁当づくりが悩みだった私。料理がニガテかつ仕事の忙しさを言い訳に、夕飯の余りものをつめるなどでお茶を濁してきました。けれど遠足の日くらいはと、いつもより気合を入れたつもりでした。






心のどこかで「愛情がこもってれば何でもいいでしょ!」と思っていたものの、子どもたちの素直な感想を前に、私は美沙に申し訳ない気持ちでいっぱいに…。



※この漫画は実話を元に編集しています


(Re,AER(レアエル))

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ