ホーム エンタメ > もう無理…感覚が違いすぎて付き合えない!/ママ友ホームパーティトラブル(5)【私のママ友付き合い事情 Vol.306】

もう無理…感覚が違いすぎて付き合えない!/ママ友ホームパーティトラブル(5)【私のママ友付き合い事情 Vol.306】

■前回のあらすじ
薫に不信感を抱いた久美は薫の家でのパーティーを提案すると、意外にもあっさり承諾する薫。ホームパーティーではきちんと料理が出されたことから、麻衣と久美は精算を申し出ると、なんと1家族5000円も要求されて…!








もしかしたら、最初から「いくらぐらいの料理を持っていく」「飲み物はこうしよう」「全部かかった費用は割り勘にしよう」…など、きちんとルールを作っていれば薫さんとも楽しくパーティができたのかもしれません。今回のことは、今後なにかしらの会合があり、持ち寄りが必要となったときはモヤモヤが残らない方法を模索しようと思えるきっかけにありました。

ただ薫さんとの付き合いは、今回のことがきっかけで解消することになりました。金銭感覚の違いは、許容できる範囲も人によって違うし、話し合ったりして歩み寄ることもできるかもしれません。ただストレスを感じるようならそれは付き合う相手ではないと私は思っています。

※この漫画は実話を元に編集しています


(フィクション・スタジオ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ