ホーム エンタメ > 父の家系は悪の化身!? あぶない宗教にハマる母〜サヤカさん編〜【占いであったヤバイ話 Vol.4】

父の家系は悪の化身!? あぶない宗教にハマる母〜サヤカさん編〜【占いであったヤバイ話 Vol.4】

この話は、著者の大盛のぞみさんが実際に体験したお話を漫画化していますが、占いという特性上スピリチュアルな要素を含んでおります。苦手な方はご注意頂いた上でご覧ください。※現在鑑定の募集は終了しております。
■前回のあらすじ
不幸が続くのは“あなたのせい”と理不尽に母から責められてきたというサヤカ。そんな話を聞いていると、占い師の姉がサヤカの母の写真を見て、「何か宗教をやっていませんか?」と言い出して…。








「なんでこの子の上にもうひとり娘がいると知ってるの!?」と、サヤカさんのお母さんはとってもビックリして信じ込んでしまったとのこと。

絶対に友だちが先回りして情報を教祖に言っていたんだろう…と思ってしまうけど、我が子も気管支喘息とアトピーがあったので、もしこんなことを言われたら…もしタイミングさえ合えばこんな感じになったのかなぁ…などと色々考えてしまいました。


そして、ここからサヤカさんのお母さんはどんどん様子がおかしくなっていくのです。

※鑑定してほしい人を募集する記事ではありません。
※宗教を批判する記事ではありません。

(大盛 のぞみ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ