ホーム レシピ > 【今日の献立】2024年1月6日(土)「鯛のハーブグリル」

【今日の献立】2024年1月6日(土)「鯛のハーブグリル」

プロの料理レシピサイト「E・レシピ」がご紹介する今日の夕食にオススメの献立は、 「鯛のハーブグリル」 「ニンジンドレッシングのサラダ」 「ゴボウとジャガイモのトマトオムレツ」 「サツマイモとシーフードのシチュー」 の全4品。
鯛のハーブグリルをメインに、人気メニューのオムレツやシチューを添えて。


【主菜】鯛のハーブグリル
ハーブとニンニクのいい香りが食欲をそそります。
鯛のハーブグリル

(c)Eレシピ


調理時間:15分
カロリー:195Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

鯛 (切り身)2切れ
ニンニク 1/2片
タイム 3枝
トマト 1個
塩コショウ 適量 岩塩 適量 オリーブ油 適量

【下準備】

鯛は、皮のほうを1cm残して切り込みを入れる。
ニンニクは芽を取り、薄切りにする。タイムは飾り用に2枝(2人分)を除き、葉を枝から取る。
鯛のハーブグリルの下準備2

(c)Eレシピ


トマトはヘタを除き、横4等分に切る。


【作り方】

1. 鯛は全体に塩コショウを振る。切り込みにも塩コショウを振り、ニンニクとタイムをはさむ。10分ほど置いて、おさえるように水気を拭く。
鯛のハーブグリルの作り方1

(c)Eレシピ


2. トマトはオリーブ油をまぶして、アルミホイルに包む。
鯛のハーブグリルの作り方2

(c)Eレシピ


3. 魚焼きグリルにオリーブ油をかけた鯛と、(2)を置き、鯛に火が通るまで焼く。(2)は好みの火通りで取り出す。
鯛のハーブグリルの作り方3

(c)Eレシピ


4. 皿に鯛、トマト、飾り用のタイムを盛り合わせる。トマトに岩塩を振る。
鯛のハーブグリルの作り方4

(c)Eレシピ




【副菜】ニンジンドレッシングのサラダ
ニンジンの甘みを生かしたドレッシングは色鮮やか。
ニンジンドレッシングのサラダ

(c)Eレシピ


調理時間:10分
カロリー:126Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

白菜 2枚
水菜 2株 水煮コーン 大さじ2
<ドレッシング>
ニンジン (すりおろし)1/2本分
酢 大さじ1.5
オリーブ油 大さじ1.5
塩 小さじ1/2


【下準備】

白菜は細切りにする。水菜は根を切り落として、長さ4cmに切る。
ニンジンドレッシングのサラダの下準備1

(c)Eレシピ




【作り方】

1. 白菜、水菜、水煮コーンを盛り合わせて、混ぜ合わせた<ドレッシング>の材料をかける。
ニンジンドレッシングのサラダの作り方1

(c)Eレシピ




【副菜】ゴボウとジャガイモのトマトオムレツ
マヨネーズが入ったオムレツは柔らかく、ボリューム満点のオムレツです。
ゴボウとジャガイモのトマトオムレツ

(c)Eレシピ


調理時間:25分
カロリー:248Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

ゴボウ 1/2~1本 ジャガイモ 1/2個
ニンニク 1/2片
ベーコン 2枚
<卵液>
溶き卵 2個分
ケチャップ 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
塩コショウ 少々
塩コショウ 少々
オリーブ油 適量

【下準備】

ゴボウはタワシで洗い、幅3mmの輪切りにして水に放つ。
ジャガイモはタワシで洗い、8等分のくし形に切り、3mmの薄切りにして水に放つ。
ゴボウとジャガイモのトマトオムレツの下準備2

(c)Eレシピ


ニンニクは芯を除き、薄切りにする。ベーコンは1.5cm角に切る。


【作り方】

1. 小さめのフライパンにオリーブ油を中火で熱して、ゴボウ、ジャガイモ、ニンニク、ベーコンを加えて塩コショウをして炒める。
ゴボウとジャガイモのトマトオムレツの作り方1

(c)Eレシピ


2. ジャガイモは透き通り、ゴボウに竹串が通ったら、混ぜ合わせた<卵液>の材料のボウルに入れる。
ゴボウとジャガイモのトマトオムレツの作り方2

(c)Eレシピ


3. (1)のフライパンにオリーブ油を加えて、中火でしっかり加熱する。(2)を流し入れて、フチがかたまったら蓋をして弱火にする。
ゴボウとジャガイモのトマトオムレツの作り方3

(c)Eレシピ


4. 底面に焼き目がついたら、フライパンよりも大きいお皿にすべらせる。フライパンをかぶせて、上下逆さまにする。
ゴボウとジャガイモのトマトオムレツの作り方4

(c)Eレシピ


5. 蓋をして弱火で加熱して、底面に焼き色がついたら、まな板に出して食べやすい大きさに切る。器に盛る。
ゴボウとジャガイモのトマトオムレツの作り方5

(c)Eレシピ




【スープ・汁】サツマイモとシーフードのシチュー
この方法なら、市販のルウがなくても簡単にホワイトシチューが作れます。
サツマイモとシーフードのシチュー

(c)Eレシピ


調理時間:25分
カロリー:274Kcal
レシピ制作:家庭料理研究家 近藤 瞳

材料(2人分)

サツマイモ 1/2~1本 玉ネギ 1/4個
マッシュルーム 2個
シーフードミックス 70g
白ワイン 大さじ2
水 大さじ2
<スープベース>
牛乳 300ml
ローリエ 1枚
顆粒スープの素 小さじ1/2
<ブールマニエ>
バター 10g
小麦粉 大さじ1
塩コショウ 少々
ドライパセリ 適量

【下準備】

サツマイモはタワシで水洗いして、ひとくち大に切って水にさらす。
サツマイモとシーフードのシチューの下準備1

(c)Eレシピ


玉ネギは幅5mmに切り、さらに横半分に切る。マッシュルームは石づきを切り落とし、縦4等分に切る。


【作り方】

1. 鍋にシーフードミックスと白ワインを入れて、蓋をして中火にかける。沸騰したら弱火で火が通るまで加熱する。
サツマイモとシーフードのシチューの作り方1

(c)Eレシピ


2. ザルでこして、(1)の蒸し汁と水、サツマイモ、玉ネギ、マッシュルームを入れて蓋をして中火にかける。沸騰したら弱火にする。
サツマイモとシーフードのシチューの作り方2

(c)Eレシピ


3. 10〜15分加熱してサツマイモに竹串が通ったら、<スープベース>の材料を加える。フツフツとしてきたら火を止める。
サツマイモとシーフードのシチューの作り方3

(c)Eレシピ


4. 混ぜ合わせた<ブールマニエ>の材料を加えて溶きのばす。シーフードミックスを加えて、塩コショウで味を調える。
サツマイモとシーフードのシチューの作り方4

(c)Eレシピ


5. 全体を優しく混ぜてトロミがついたら、器に盛ってドライパセリを振る。
サツマイモとシーフードのシチューの作り方5

(c)Eレシピ

タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ