ホーム エンタメ > 妻の「働く」宣言に、夫の被害妄想が炸裂!?【極論被害妄想夫 Vol.16】

妻の「働く」宣言に、夫の被害妄想が炸裂!?【極論被害妄想夫 Vol.16】

■これまでのあらすじ
高収入でエリートなすぐるは、めんどくさい極論被害妄想夫。何か言えば、被害妄想、亭主関白、モラ発言が炸裂し妻を追い詰めます。口答えをすると面倒なことになるので妻が静かにしていると、「反省した」と妻へのご褒美にご飯作りを宣言。しかし肝心の買い物は全て妻任せにし、材料がひとつ揃わなかっただけで「家族サービスするなってことね」と大騒ぎする始末。夫をおだててご飯を作ってもらうも、片付けはもちろん妻の担当。夫のきまぐれな家族サービスで余計な仕事が増えた妻は、「感謝も労わりもなく、いつも尻ぬぐいをさせられる」と怒りに震え「もし収入があれば対等になれるのに…」と考えるのでした。

■かすみが徐々に動き出す…!


■妻が仕事をするだけで被害妄想…!?

相変わらず、以前かすみがお願いしたコーヒーを水で流すこともしてくれないすぐるに、まずイラッとしてしまいますね。

育児しながらフルリモートでできる仕事を紹介してもらったかすみはすぐるに報告。まだまだ小さい子どもたちがいるので、せっかくの好条件、絶対に逃したくない仕事ですよね!

しかし「仕事をする」と言っただけで「稼ぎが足りないのか」「甲斐性ナシって言いたいの!?」と、またもや被害妄想炸裂。

かすみは離婚に向けて水面下で準備を始めたということでしょうか…?

甲斐性ナシどころか、人の心もない夫に早く制裁を下したいところです…!


(神谷もち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ