ホーム エンタメ > 「どうせ早めに帰っても…」夜遅くまで飲みに行く夫 夫婦に何があった!?【僕たちは親になりたい Vol.33】

「どうせ早めに帰っても…」夜遅くまで飲みに行く夫 夫婦に何があった!?【僕たちは親になりたい Vol.33】

■これまでのあらすじ
30歳を目前に、子どもがほしいと強く思っていた妻・美咲は、子どもを持つことに消極的な夫・拓也に対してストレスを感じる日々。一方の拓也も美咲と気持ちが一緒にならないことに悩んでいた。そんなふたりがお互いに向き合い妊活を始めることになるが、なかなか子どもが授からず、ふたりの心は次第に疲弊していく。そこで妊活開始から1年後、ふたりは不妊治療を決意。病院を予約するが、診察までの間になんと妊娠が発覚する。ふたりは心から喜び、お腹の子との将来を楽しみに思い描くが、次の健診で心拍確認できず、美咲は流産してしまうのだった。

■夫の様子がおかしい…?


■赤ちゃんが…!

同僚と遅くまで飲んでいる様子の拓也。さらに独身者たちと一緒に2次会まで参加すると言い出します。「どうせ早めに帰っても、息が詰まるだけだし」と、何かをあきらめたかのような物言いで…。

一方、自宅では美咲の腕に赤ちゃんが…!

不妊治療にあれだけ前向きになっていた拓也が、なぜこんな変貌を遂げているのでしょうか?


(ちなきち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ