ホーム エンタメ > ふたりともまだ親になれていない!? 夫の言葉の真意とは…?【僕たちは親になりたい Vol.51】

ふたりともまだ親になれていない!? 夫の言葉の真意とは…?【僕たちは親になりたい Vol.51】

■これまでのあらすじ
子どもを持つことについて、長く気持ちがひとつにならなかった夫婦。妻の美咲は早く赤ちゃんがほしい、夫の拓也は自分の生い立ちから父親になるのが怖い。そんな夫婦間の温度差によって、ふたりは何度もぶつかり、悲しみや怒り、ストレスを抱えてきたが、話し合いの結果、妊活をスタートする。しかし1年後、やっと新しい命を授かったのに流産してしまう。数年が経過、美咲は赤ちゃんとの生活に一生懸命だが、拓也は我が子に関わろうとしない。そこで美咲が不満をぶつけると、拓也が泣きながら謝罪。「俺がもっと早くから向きあっていれば、美咲がおかしくなることもなかったのに…」と言い出して…。

■ありえない!


■親になれていない!?

「赤ちゃんの泣き声が聞こえない」と言う拓也の言葉に、傷つく美咲。

赤ちゃんは近くにいるのに、聞こえないふりをするなんて…。そんな言い方をするなんて…、ありえない!

そして、「拓也だけなんで親になってくれないの…?」と感情をぶつける美咲。

すると拓也は「ちがうよ、ふたりともまだ親になれてないんだ…」と言って、赤ちゃんを抱き上げ…!?


(ちなきち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ