ホーム レシピ > 簡単な【たこ焼き】の作り方&レシピ!たこ焼き粉やたこ焼き器がなくても作れて便利♪

簡単な【たこ焼き】の作り方&レシピ!たこ焼き粉やたこ焼き器がなくても作れて便利♪

家族や友だちとワイワイ楽しみながら作れる「たこ焼き」。

せっかくなら、お店のように外はカリッと、中はふわとろ食感に仕上げてみませんか? コツを掴めば、おうちで簡単に再現できますよ。


今回は、おうちたこ焼きをレベルUPできる、たこ焼きの基本の作り方をご紹介。そのほか、たこ焼き器がなくても楽しめるレシピや、たこ焼きのアレンジメニューも登場しますよ。

■たこ焼きの基本の作り方
たこ焼き粉がなくても、小麦粉と出汁で本格たこ焼きが作れちゃいます。お店のようにふわとろ食感に仕上げるコツは、大和芋(または長芋)のすりおろしを入れること。生地はとろりと出汁の味が効いて絶品です。具材はタコ・小ネギ・天かす・紅ショウガが定番ですが、好みにアレンジして楽しみましょう!

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さん
薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さん

【材料】(約 40個分)

<基本の生地のタコ焼き>
薄力粉 150g
ベーキングパウダー 小さじ 2
卵 2個
だし汁 600ml
大和芋(または長芋:すりおろし) 100g
しょうゆ 小さじ 1/2
塩 小さじ 1/3
<基本のタコ>
ゆでタコ足(幅1cmに切る) 150g
干し桜エビ 大さじ 3
ネギ(刻み) 4本分
天かす 大さじ 3
<バリエーション1>
ウズラの卵(水煮) 4個
ピザ用チーズ 大さじ 1
<バリエーション2>
ジャガイモ 1/2個
ウインナーソーセージ 2本
<バリエーション3>
プロセスチーズ 30g
エビ 3尾
<バリエーション4>
ミックスベジタブル(冷凍) 大さじ 2
ツナ(缶) 1/2缶
<3色団子串風タコ焼き>
タコ焼き 40個
<タラコソース>
タラコ 1/2~1腹
マヨネーズ 大さじ 4
レモン汁 小さじ 1/2
青のり 少々
<カレーソース>
マヨネーズ 大さじ 5
カレー粉 小さじ 1
塩コショウ 少々
刻みのり 少々
<照り焼きソース>
ウナギ蒲焼きのタレ 適量
マヨネーズ 少々
黒ゴマ 少々


【作り方】

1、<基本の生地のタコ焼き>を作る。ボウルに振るった薄力粉とベーキングパウダーを入れる。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方1

2、卵を溶きほぐし、だし汁を合わせて泡立て器でよく混ぜ、1に加えてまんべんなく混ぜる。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方2

3、2に大和芋としょうゆ、塩を加えてよく混ぜ、冷蔵庫で30分以上寝かせる。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方3

4、<バリエーション>を作る。ジャガイモはゆでて1cm角に切る。ウインナーソーセージも1cm角に切る。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方4

5、エビは殻ごとゆでて水に取り、粗熱が取れたら殻をむき、幅1cmに切る。プロセスチーズは5mm角に切る。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方5

6、ミックスベジタブルはザルに入れてサッと熱湯をかけ、水気をきってツナと混ぜ合わせる。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方6

7、タコ焼き器を熱してサラダ油をぬり、基本の生地を流し、<基本のタコ>、それぞれの<バリエーション>の具を加え、途中竹串等でひっくり返し丸く焼く。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方7

8、<タラコソース>を作る。タラコは切込みを入れて中身をしごき出し、ボウルに入れてマヨネーズ、レモン汁を加えて混ぜ合わす。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方8

9、<カレーソース>を作る。ボウルにマヨネーズ、カレー粉、塩コショウを入れてよく混ぜ合わせる。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方9

10、<照り焼きソース>を作る。小鍋にウナギ蒲焼きのタレを入れ、トロミがつくまで煮つめる。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方10

11、3種類のそれぞれのソースをかけ、<タラコソース>には青のりを、<カレーソース>には刻みのりを、<照り焼きソース>にはマヨネーズと黒ゴマをそれぞれかける。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方11

12、11を1種類ずつ3個串にさす。

薄力粉からつくる基本のタコ焼き by 松原いく子さんの作り方12





■たこ焼きの【簡単】レシピ3選
たこ焼き器がなくても、おうちで簡単にたこ焼きの味を楽しむテクや、子どもと作れる簡単レシピをご紹介。

・卵焼き器deたこ焼き



卵焼き器を使い、生地を折りたたむだけで完成! 四角い見た目から“カクたこ”とも呼ばれ、手軽さが人気を集めています。外はサクッ、中はトロッと味は紛れもなくたこ焼きそのもの。洗い物が少ないのもうれしいですね。



・タコキャベツ焼き



たこ焼きを平焼きにすれば超簡単!こんがり焼けたキャベツが甘く、手軽にたこ焼きの味わいが楽しめます。好きな大きさに切っていただきましょう。急にたこ焼きが食べたくなったときに大活躍しそうです。



・ホットケーキミックスdeたこ焼き



ホットケーキミックス×たこ焼き器で簡単調理。ベビーカステラ風に仕上がり、ウインナーやチーズなどのお食事系から、フルーツやチョコなどのスイーツ系まで幅広く楽しめます。子どもの集まりやパーティーにおすすめです。



■たこ焼きの【変わり種・アレンジ】レシピ7選
たこ焼きのアレンジメニューや、ひと味違ったたこ焼き風おかずをご紹介。たこ焼きの具材が余ったときにも役立ちますよ。

・たこ焼きの揚げ餃子



たこ焼きの余った具材を餃子にアレンジ! ひと口食べるとたこ焼きの味が広がり、不思議な感覚がくせになりそうです。油でカリッと揚げるので、おつまみにも最高です。



・切干し大根お好み焼き



たこ焼きとお好み焼きのまさに中間。タコの旨味が口いっぱいに広がり、切干し大根のシャキシャキ食感もいいアクセントに。冷凍保存できるので、ひと口サイズで作り置きしておけば、お弁当やおつまみに便利ですよ。



・和風みぞれオムたこ焼き



たこ焼きを卵で包み、大根おろしをのせて召し上がれ。明石焼のようなやさしい味わいが口いっぱいに広がります。ボリュームもあって、軽食代わりにもなりそうです。冷凍たこやきのアレンジにも◎。



・タコ焼き風ひとくちおにぎり



見てびっくり、食べてびっくり! のたこ焼き風おにぎりです。意外な組み合わせですが、ひと口食べるとやみつきになる美味しさ。炊飯器で手軽に作れます。見た目も楽しく、子どもが喜んでくれそうですね。



・タコ焼き椀



たこ焼きをスープの具材に活用。たこ焼きが出汁をたっぷり吸い込み、明石焼きのような味わいです。気軽に作れて食べ応えもあるため、夜食にも◎です。



・タコまん



肉まんならぬ“タコまん”はいかがですか? しっかり味でたこ焼きそのもの。おやつや小腹が空いたときに最適です。基本の蒸しまん生地を覚えておけば、自由にアレンジを楽しめますよ。



・揚げタコヤキ風



見た目はたこ焼きですが、実はジャガイモです。マッシュポテトにたこ焼きの具材を混ぜ合わせ、ひと口大に丸めて油で揚げます。モチモチとした食感がたまりません。腹持ちが良く、少量でも満足感がありますよ。



■たこ焼き器を使った【スイーツ】レシピ2選
たこ焼き器はたこ焼きだけでなく、お菓子作りでも大活躍します。

・マロンボールケーキ



たこ焼き器の丸い形を活かして、ひと口サイズのボールケーキを作りましょう。こちらのレシピでは、ホットケーキ生地に栗の甘露煮やプロセスチーズを入れます。甘さと塩気が絶妙なバランスで、パクパク食べられそうです。



・スマイルケーキ



子どもウケ抜群! たこ焼き器でケーキポップスを作るレシピです。チョコペンで顔を描いたり、アラザンやアイシングでデコレーションしたり自由に楽しみましょう。最後にチョコ棒を刺せば完成です。一度にたくさん作れるのでプレゼントにもぴったり。



たこ焼きが余ったときは、ジッパー付き袋に入れて冷凍保存しておくのがおすすめ。電子レンジで解凍すれば、小腹が空いたときやお弁当のおかずに便利です。また、今回ご紹介したアレンジもぜひお試しを。飽きずにたこ焼きを味わえますよ。
(川原あやか)
タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ