ホーム エンタメ > さすがにあれから成長しているかも…しかし元同僚の履歴書に発見した嘘【クレームを押し付ける同僚と戦った話 Vol.35】

さすがにあれから成長しているかも…しかし元同僚の履歴書に発見した嘘【クレームを押し付ける同僚と戦った話 Vol.35】

■前回のあらすじ
転職先のカラー専門店で出会った「えいこ」は、美容師歴ゼロの同い年。当初は仲良くしようと試みるも、次第にトラブルを押し付けられることに。トラブルを頻発させるえいこは、本店に異動。その後、クビになるのでした。一方主人公は美容師になることを決意し、美容室に転職します。そんなある日、誤って落としたマネージャーのカバンの中身から、えいこの履歴書を目にすることになった主人公。前の職場で一緒だったことをマネージャーに伝えるとマネージャーからは「えいこがとても良い子だったから」というあり得ない一言が。系列のカラー専門店がオープンすることになり、えいこはそこの店長候補だというのです。


■「経験者」だと話していたえいこ…





■この期に及んでできることは…

あれからだいぶ時間も経ち、さすがにえいこも成長しているのかもと思うものの、再度えいこの履歴書を見返すと、経歴欄に嘘を発見。

すでに採用が決まっていると話すマネージャーに真実を話すことを決意するのでした。

そして履歴書には虚偽の内容が含まれていることを指摘します。さらに、これまでのえいこの働きぶりをすべて話すことに。


(和泉スゥ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ