ホーム エンタメ > 「答え合わせといきましょう」 話を聞き終わった妻が取り出したのは…【親友から受けた最低の裏切り Vol.11】

「答え合わせといきましょう」 話を聞き終わった妻が取り出したのは…【親友から受けた最低の裏切り Vol.11】

このお話は作者エェコさんに寄せられたエピソードをもとに再構成しています。個人の特定を防ぐため、脚色を加えてあります。

■前回のあらすじ
ある日家に帰ると知らない女性から夫・武夫との不貞を責められた正子でしたが、すぐに誤解だったことがわかり疑惑は晴れます。しかし夫は正子を恋人だと言って妻に住所や勤め先の情報を渡していたのでした。その後夫の本当の恋人のキヨが帰宅。武夫の妻と会うと、「結婚してたなんて」と涙を見せるのでした。ファミレスに移動した3人。キヨになれそめを聞くと、武夫はキヨに「最近離婚して寂しい」と言って口説いたと言います。

正子の個人情報については…?


武夫が正子の情報を持っていたわけは…

武夫が既婚者だとは知らなかったし、正子の職場や住居の情報をわざと伝えるなんてありえないと主張するキヨ。やっぱりキヨは裏切っていなかったと正子は安堵の表情を浮かべます。

しかし妻は「答え合わせといきましょう」と言いスマホを取り出します。

妻はここまでの話を録音していたのです。呼び出した武夫の話と照らし合わせて矛盾がないか確認するようですね。おそろしい…が、正しい!


(エェコ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ