ホーム エンタメ > 「俺の人生に足りなかったのは君」燃え上がる2人 交際4ヶ月目に急展開!?【婚約者は既婚者でした Vol.6】

「俺の人生に足りなかったのは君」燃え上がる2人 交際4ヶ月目に急展開!?【婚約者は既婚者でした Vol.6】

■前回のあらすじ
仕事で心を病んだ主人公が、ふらりと立ち寄った居酒屋で出会ったのは、趣味や好みが驚くほどピタリと合う男性。2人はお互いに運命を感じ、その日に連絡先を交換。後日彼から映画デートに誘われ、初デートへ。同じシーンで泣き、笑い、気づくと彼に手を握られ…。映画の後、彼に手を添えられたことを思い出し、自分の本心にあらためて気づくのでした。すると突然トモから告白され、2人は晴れて恋人同士に。付き合ってからは毎晩電話して、毎週土曜日はデートを楽しみ…。毎日が幸せで生きることの楽しさを噛み締めるのでした。


■初めて出会った日にひと目惚れ…!





■熱い気持ちを確かめ合う2人

居酒屋ではじめて会った日、実は一目惚れして話しかけたのだと打ち明けるモト。

「人生に足りなかったのは君だった」と告げられ、主人公もまた彼に救われたことを伝えます。

熱い気持ちを確かめ合った2人は、その後順調に交際を続けます。

そんなある日、デート中に彼の実家に招待されることに。心の準備が出来ていないと焦る主人公を待ち受けていたのは…!?



(尾持トモ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ