ホーム レシピ > 覚えておくと便利! レパートリー広がる「新玉ネギのドレッシング」

覚えておくと便利! レパートリー広がる「新玉ネギのドレッシング」

新玉ネギの季節がやってきました。

気づいたら野菜コーナーで見かけるようになり、気づいたら見かけなくなっている…。期間限定の食材のため、発見した時にはつい買いたくなりますよね。

今回は、そんな新玉ネギを使ったドレッシングをご紹介しましょう。サラダはもちろん、ご飯と混ぜて「ライスサラダ」にしても◎。そのほか、ステーキソースやしゃぶしゃぶのタレ、焼肉のタレにもアレンジが可能です。

フレッシュな「期間限定ドレッシング」を、ぜひ楽しんでみてくださいね。

■新玉ネギのドレッシング

1人分 1134Kcal


レシピ制作 中島和代



<材料 作りやすい量>
新玉ネギ 1.5個
酒 大さじ2
みりん 大さじ3
三温糖 大さじ3
リンゴ酢 100ml
塩 小さじ1
コショウ 少々
マスタード 小さじ1
オリーブ油 70ml

<作り方>
1、新玉ネギは皮をむき、1/2個は細かいみじん切りにし、1個はザク切りにする。


2、みじん切りの新玉ネギ以外の材料をミキサーに入れ、滑らかになるまでかくはんする。


3、(1)のみじん切りの新玉ネギと(2)を入れてよく混ぜ合わせ、きれいな保存容器に入れて冷蔵庫で保管する。10日間くらいはおいしくいただけます。


4、サラダのドレッシングとして、そのままかける他に、焼き野菜や炒め野菜にからめ、ご飯と混ぜてライスサラダにしてもいいですよ。


コツ・ポイント
・しょうゆを足して、ステーキのソースに。みそ、おろしニンニクと混ぜ合わせ、しゃぶしゃぶのタレに。

・オイスターソース、豆板醤、ゴマ油またはネギ油、刻みネギやゴマを加え中華風ドレッシングにし、野菜サラダやお刺身サラダに。

・おろしリンゴ、しょうゆを加え焼き肉のタレに。


他のソースや調味料との相性も良いので、ベースとなるドレッシングを作っておけば、いろいろな味を楽しむことができる万能調味料になりますよ。

(KMmama)
タグ
シェア Google+

関連記事

P R