ホーム レシピ > 大人も子供も大好き! 旬のトウモロコシをたっぷり使った「生トウモロコシで!基本のコーンポタージュ」

大人も子供も大好き! 旬のトウモロコシをたっぷり使った「生トウモロコシで!基本のコーンポタージュ」

トウモロコシを茹でたり焼いたりして、ガブッと食べると「夏」を感じますね。ちょっと趣向を変えて、今回はトウモロコシの実をミキサーにかけ、スープとして味わってみるのはいかがでしょうか?

トウモロコシは穀物で、カラダのエネルギー源となる炭水化物が主成分です。しかも、ビタミンB1などのビタミン群やカリウムなどの栄養素もバランスよく含んでいます。そして実は、トウモロコシの粒の周りにある皮は食物繊維がたっぷり。水に溶けない不溶性食物繊維なので、便秘の改善にも効果があるそうです。

旬のトウモロコシは甘みもたっぷりで、栄養もぎゅっと詰まっています。大人も子供も大好きな一皿、ぜひ、作ってみて下さいね。

■生トウモロコシで!基本のコーンポタージュ

調理時間 30分 1人分 182kcal


レシピ制作:保田 美幸



<材料 2人分>
トウモロコシ(生) 1本
玉ネギ 1/8個
サラダ油 大さじ1
ゆで汁(鶏むね肉) 150ml
牛乳 100〜150ml
塩 適量
ドライパセリ 適量

<下準備>
・トウモロコシは外皮をむいて水洗いし、包丁で実を削ぐ。玉ネギは繊維を断つように薄切りする。


<作り方>
1、鍋にトウモロコシ、玉ネギ、サラダ油を入れて中火にかけ、しんなりするまで炒める。


2、ゆで汁を加えて煮たったら弱火にし、鍋に蓋をして15分蒸し煮にし、火を止めて牛乳を加える。
(ゆで汁がない場合は、水150mlと顆粒チキンスープの素小さじ1で代用してください。)



3、(2)をミキサーでかくはんし、網に通して鍋に戻し入れ、中火で温める。塩で味を調えて器によそい、ドライパセリを振る。


コツ・ポイント・スープをミキサーにかける際は、お使いのミキサーの説明書に従って下さい。スープが熱すぎる場合は、粗熱をとってからミキサーにかけることをおすすめします。


食欲がない朝でも、これなら無理せず栄養が摂れます。クルトンをプラスしたり、パンを浸して食べるのも美味しいですね。

(株式会社マミーゴー)
シェア Google+

関連記事

P R