ホーム エンタメ > O・ブルームの妻ミランダ・カーが日本初CMで美脚披露 〜夫からは「自分らしく楽しんで」

O・ブルームの妻ミランダ・カーが日本初CMで美脚披露 〜夫からは「自分らしく楽しんで」

サントリー『リプトン リモーネ』の新CM「リプトンリモーネ ミランダ・カー キラキララウンジ篇」

[拡大写真]

サントリー『リプトン リモーネ』の新CM「リプトンリモーネ ミランダ・カー キラキララウンジ篇」
 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどで知られる英俳優オーランド・ブルームの妻で、トップモデルとして活躍中のミランダ・カーが、紅茶『リプトンリモーネ』(サントリー)の新CMに起用された。超ミニスカートをはいたウエイトレス役で登場し、すらりと伸びた美脚を惜しみなく披露するミランダは、日本初CMとなった今回の現場を振り返り「とても楽しく撮影できた」と満足げ。夫から受けたアドバイスについて聞かれると「特になかったです。ただ『自分らしく、楽しんで』と言っていました」と答え、笑顔を見せていた。

 新CMでは「世界をキラキラにする方法」をキャッチコピーに、紅茶のコクや華やかな香りを実現した本格アイスレモンティーの特長を表現する。映像内では175cmの抜群のスタイルを際立たせる露出度の高い制服を着用したウエイトレス(ミランダ)が、テーブルに客のケーキをこぼしてしまうも、何事もなかったかのようにカメラ目線で日本語の歌詞を熱唱。紅茶を一口飲んで「オイチ〜」とつぶやき、再び軽快に歌い出すという茶目っ気たっぷりなストーリーを繰り広げる。

 18歳の頃に1ヶ月ほど日本での滞在経験があるというミランダは、大の日本びいきで「食べ物や文化もそうですが、実は日本語も大好きで、とても魅力的だと思います」。撮影現場では、キャッチコピーや歌詞の響きが気に入った様子で「キラキラ」や「オイチ〜」と楽しそうに話し、エキストラやスタッフにも「ヨロシクネ〜」と、日本語で声を掛けるなど微笑ましい一幕もあった。

 サントリー『リプトン リモーネ』の新CM「リプトンリモーネ ミランダ・カー キラキララウンジ篇」(15秒)は6日より全国オンエア。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R