ホーム グルメ > 『PARM』から、宇治一番茶のみを使用した“抹茶”味が発売

『PARM』から、宇治一番茶のみを使用した“抹茶”味が発売

京都祇園の銘店「祇園辻利」の宇治一番茶のみを使用した『PARM 抹茶』9月17日から全国発売

[拡大写真]

京都祇園の銘店「祇園辻利」の宇治一番茶のみを使用した『PARM 抹茶』9月17日から全国発売
 “デイリープレミアム(R)”アイスクリームバー『PARM(パルム)』より、新フレーバー「抹茶」が17日に全国発売される。

 同商品は、なめらかでコクのあるアイスクリームを、口どけの良いチョコでコーティングした、平日のちょっとした贅沢を提供する“デイリープレミアム(R)”アイスクリームバーとして2005年春に発売スタート。

 今回発売する「抹茶」は、アイスクリーム部分とチョコレート部分の両方に、京都祇園の銘店「祇園辻利」の宇治一番茶のみを使用。抹茶の味にとことんこだわった、本格的な抹茶アイスクリームバーとなっている。

ふとした瞬間を贅沢にするお供に。

【商品詳細】
PARM(パルム) 抹茶
発売日:9月17日
価 格:¥180(税込)
内容量:90ml/270kcal(1本当たり)


関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R