ホーム 旅行・おでかけ > スヌーピーの原画展が開催 厳選100点を日本初公開

スヌーピーの原画展が開催 厳選100点を日本初公開

原画100点を日本初公開する『スヌーピー展』が開催! (C) 2013 Peanuts Worldwide LLC

[拡大写真]

原画100点を日本初公開する『スヌーピー展』が開催! (C) 2013 Peanuts Worldwide LLC
 世界的な人気キャラクター、スヌーピーが登場する漫画『ピーナッツ』の原画から約100点を日本ではじめて公開する展覧会『スヌーピー展 しあわせは、きみをもっと知ること。』が12日から、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで開催される。

 『ピーナッツ』は、原作者のチャールズ・M・シュルツ氏が1950年から2000年まで描いた新聞連載漫画。シュルツ氏が引退宣言をした1999年には、同漫画の掲載数は75ヶ国で2,600紙にのぼるなど、20世紀のアメリカを代表する作品として知られている。

 同展では、チャーリー・ブラウンやルーシーなどの個性的なキャラクターが登場する原画を展示するほか、シュルツ氏の少年時代からの写真やスケッチなど豊富な資料を公開。さらに、人気のアニメーションやビンテージ・グッズの紹介など、漫画の枠を越えてさまざまなカルチャーシーンに影響を与えた『ピーナッツ』の広がりを堪能することができる。

【開催概要】
『スヌーピー展 しあわせは、きみをもっと知ること。
 Ever and Never:the art of PEANUTS』
期間:2013年10月12日(土)〜2014年1月5日(日)
※会期中無休
会場:東京・六本木 森アーツセンターギャラリー
価格:2,000円
問い合わせ:03-5777-8600


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R