ホーム グルメ > 原宿のポップコーン競争が過熱! ロハス発祥の地から“自然派”専門店が上陸

原宿のポップコーン競争が過熱! ロハス発祥の地から“自然派”専門店が上陸

2014.05.29 11:20

 東京・原宿のポップコーン“激戦区”に米国の自然派ブランド『Doc Popcorn(ドックポップコーン)』の日本第1号店となる旗艦店が31日、オープンする。昨年同エリアに登場した、シカゴの老舗『Garret Popcorn(ギャレットポップコーン)』とシアトルの専門店『KuKuRuZa Popcorn(ククルザポップコーン)』は、いずれも行列が絶えないほどの人気ぶり。全米No.1の店舗数を誇る実力店の参入で、ますます熱いポップコーンバトルが弾ける。

 『ドックポップコーン』は、2003年にコロラド州デンバーで誕生。...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019