ホーム グルメ > ドトール、ノンカフェインの「ルイボスティー」を発売

ドトール、ノンカフェインの「ルイボスティー」を発売

ひんやり、すっきりとした飲み心地が夏にピッタリ!

[拡大写真]

ひんやり、すっきりとした飲み心地が夏にピッタリ!
 ドトールコーヒーは31日より、全国のドトールコーヒーショップで『ハイビスカスルイボスティー アセロラ・クランベリー』と『ルイボスティー 甘夏ハニー』を発売する。価格はそれぞれ、ショートサイズ320円から。

 ノンカフェインのハーブティーとして知られるルイボスティーは、苦味やえぐみがほどんどなく、すっきりと飲みやすい味わいが特長。『ハイビスカスルイボスティー アセロラ・クランベリー』は、そんなルイボスティーをベースに、ハイビスカスの酸味、はちみつの上品な甘さを加えた一品。クランベリーの果肉と沖縄糸満産のアセロラピューレのソースを使用し、ほんのりと甘酸っぱい爽やかな風味に仕上げた。

 一方、『ルイボスティー 甘夏ハニー』は、甘夏の甘酸っぱさ、はちみつのほどよい甘みが際立ったすっきりとした飲み心地。健康茶としても人気のルイボスティーで、この夏は美味しくキレイを目指してみては?


関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R