ホーム エンタメ > 若槻千夏、洋服プロデュース「懲りた」 出産後初登場

若槻千夏、洋服プロデュース「懲りた」 出産後初登場

『クマタン』PR大使任命式に出席した若槻千夏 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『クマタン』PR大使任命式に出席した若槻千夏 (C)ORICON NewS inc.
 タレントの若槻千夏が21日、東京・キデイランド原宿店で自身がプロデュースする『クマタン』PR大使任命式に出席。自身のブランド『w・c』(・はハート)のアドバイザーは昨年退任しており「洋服はちょっとだけ時間空けようかな。ちょっと懲りたところがある」と苦笑い。PR大使には同じ事務所所属のタレント・KABA.ちゃんが就任した。

 2012年に第1子となる長女を出産後、公の場に登場していなかった若槻は、ママ友の東原亜希が先月ブログで「生きてますよ!笑」と近況報告していた。この日、ママになった若槻は「子どもと遊ぶので体型戻りました」と出産前と変わらぬスタイルで笑顔をみせた。

 「娘は芦田愛菜ちゃんに似ています。(夫婦の)誰に似ているのかわからないですが」と親バカな面も見せ、娘の芸能界入りには「そっちでも稼いでいいですか?笑 うちの子は反対してもきかないのでいいと思います」と笑顔で話していた。

 若槻は「これからいろんなことをやっていきたい」と意気込むも、「洋服はデザインが幅広かったところがあるけれど、今はクマタンをいかにかわいく生かせるか」とこだわりを明かしていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R