ホーム エンタメ > 吉瀬美智子、初エッセー集で夫とのなれそめ披露 プライベート写真も公開

吉瀬美智子、初エッセー集で夫とのなれそめ披露 プライベート写真も公開

初エッセー集『幸転力』(小学館)を発売する吉瀬美智子

[拡大写真]

初エッセー集『幸転力』(小学館)を発売する吉瀬美智子
 平日昼間に不倫する主婦を描き話題となっているフジテレビ系ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』に出演する女優・吉瀬美智子が、同ドラマの最終回を迎える25日に初のエッセー集『幸転力』(小学館)を発売する。モデル時代の失恋エピソードや10歳年上の夫とのなれそめなどを明かしているほか、自宅にて撮りおろした写真も披露。どんなことも心の持ち方次第ですべて幸せに転じる力“幸転力”が強いという彼女の、“今を好転させる心の習慣”を47項目にわたって紹介している。

 モデルから転身し32歳で女優デビュー、昨年38歳で第1子となる女児を出産。人生のターニングポイントが決して早いとはいえないタイミングでも、吉瀬はネガティブに考えず「それが私のタイミングなんだ」と前向きにとらえる。同書では子供時代の話や女優への転身秘話、悩み苦しんだ妊娠から出産、子育てと仕事の両立など今まで誰にも語らなかった秘話も披露。「自分を貫く」、「心と対話する」、「直観力を磨く」、「課題を愉しむ」など、吉瀬流の考えが詰まった一冊となっている。

 掲載写真はすべて自宅にて撮りおろした。妊娠時の写真や、今まで見せることのなかった自身で撮影した子どもや夫とのプライベート写真など貴重な写真も紹介している。10月15日に三省堂書店有楽町店にて書籍発売イベントも開催予定。

【インタビュー特集】吉瀬美智子 30代の転機と幸せのヒケツ

【インタビュー特集】吉瀬美智子 30代の転機と幸せのヒケツ



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R