ホーム エンタメ > 【GirlsAward】『ファーストクラス』の“悪女”姉妹が美脚競演

【GirlsAward】『ファーストクラス』の“悪女”姉妹が美脚競演

『ファーストクラス』の“悪女”姉妹、菜々緒とシシド・カフカが登場(撮影:片山よしお) (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

『ファーストクラス』の“悪女”姉妹、菜々緒とシシド・カフカが登場(撮影:片山よしお) (C)oricon ME inc.
 モデルでタレントの菜々緒と歌手のシシド・カフカが10月1日、フジテレビ系でスタートする新ドラマ『ファーストクラス』(毎週水曜 後10:00)で演じる“悪女姉妹”に扮し、『GirlsAward 2014 AUTUMN/WINTER』(東京・代々木第一体育館)内のスペシャルステージに登場。菜々緒は白、シシドは黒の対照的なミニドレス姿でスラリと伸びた美脚でランウェイを闊歩。ステージ前方では腕組みをしながら鋭い眼差しでクールにポージングし、会場をドキリとさせた。

 同ドラマは、女優の沢尻エリカ主演で今年4月期に放送された人気作の続編。6月下旬に最終回を迎えてからわずか4ヶ月で復活する新作は、出版社からファッションブランド業界へ舞台を移し、新進気鋭のデザイナーとして働く沢尻演じる主人公・吉成ちなみの半年後を描く。

 前作では、ファッション雑誌『FIRST CLASS』の毒舌編集者・川島レミ絵を演じた菜々緒。ステージでは「私の姉、ナミ絵です!」と、レミ絵の“猟奇的な姉”で続編に登場するデザイナーを演じるシシドを紹介した。

 放送を前に実現した“姉妹”の初競演に、司会のオリエンタルラジオから「仲は良いんですか?」と質問が飛ぶと、シシドは「レミ絵に負ける気はしない」と先制“口撃”。菜々緒も「(ナミ絵は)私が唯一頭のあがらない存在。姉妹の間でもマウンティングです」と役になりきり、会場を沸かせていた。

 同イベントは「渋谷からアジアへ。そして世界へ。」というスローガンを掲げ、2010年から開催。10回目の節目を迎えた今回は「LOVE ME 10DER. LOVE ME TENDER.」をテーマに、佐々木希や筧美和子、トリンドル玲奈ら人気モデルが豪華競演。ファッションショーのほかにアーティストライブも開催し、歌手デビューしたばかりの西内まりや、映画『アナと雪の女王』の主題歌が大ヒット中のMay J.らがステージを盛り上げた。

◆【写真をもっとみる!!】
佐々木希、河北麻友子ら人気モデルが豪華競演!『GirlsAward 2014A/W』【Vol.1】
新旧テラハメンバーも集結!盛り上がりを見せた『GirlsAward 2014A/W』【Vol.2】

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R