ホーム インテリア・雑貨 > 新たなトレンドに!? 「名刺香」で女子力アップ

新たなトレンドに!? 「名刺香」で女子力アップ

「名刺香」で女子力アップ!

[拡大写真]

「名刺香」で女子力アップ!
 名刺入れの中に忍ばせ、名刺交換の時にそっと香りが広がる「名刺香」。これまで日本香堂などが展開していたが、フランスのルームフレグランスブランド「エステバン」が、『カードフレグランス』(税込1080円)として20日より発売。ビジネスシーンでの新たなコミュニケーションとして広がりをみせそうだ。

 同商品は「エステバン」30周年を記念して発売するもので、男性向けの「TONKA(トンカ)」、女性向けの「ORCHIDEE(オルキデ)」、ユニセックスの「SANTAL(サンタル)」の3種を展開。強すぎずほのかに香る程度なので、初対面の印象アップにもつながりそう。

 「エステバン」は飛行士であった創業者、ジャン・マックス・エステバン氏が世界を旅した記憶を自らの香りコレクションに取り入れるという斬新なアイデアのもと、1979年に創業。セラミックやルームフレグランス、ラタンブーケ、キャンドル、オードトワレなどさまざまなフレグランス商品を展開する。世界約40ヶ国で取り扱いがあるほか、日本では三越伊勢丹やエストネーション、コンランショップなど百貨店や専門店のフレグランスコーナーで販売している。

 この秋は「名刺香」で女子力アップしてみては?

【商品詳細】
『エステバン カードフレグランス』(TONKA、ORCHIDEE、SANTAL)
価格:各1080円(税込)
発売日:2014年10月20日


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R