ホーム エンタメ > テイラー・スウィフト、“自然体”撮り下ろしショット封入新作が話題

テイラー・スウィフト、“自然体”撮り下ろしショット封入新作が話題

テイラー・スウィフトの撮り下ろしショットが封入されたニューアルバム『1989』

[拡大写真]

テイラー・スウィフトの撮り下ろしショットが封入されたニューアルバム『1989』
 史上最年少でグラミー賞・最優秀アルバム賞を受賞し、日本でも若い女性を中心に絶大な人気を誇る米歌手テイラー・スウィフトが、ニューアルバム『1989』を発売。テイラーの自然体な姿を撮り下ろしたポラロイド風写真セット(13枚1組)が封入されており、話題となっている。

 誕生日が13日ということで大好きだという“13”にちなみ、写真セットは13枚1組、全5種(65枚)を展開。カーペットに座り込んでいるカットや、窓辺に座って物憂げな面持ちのカットなど、テイラーが“素”の表情をのぞかせている。自らTwitterで紹介したこともあり、全世界で話題に。「『1989』はこれまで手がけてきたなかで、音的に最も統一感のある作品だし、これまでの中で一番気に入っているアルバムよ」と語るように、CDブックレットのデザインもテイラーが手がけるなど、こだわりの作品となっている。

 同アルバムには、全米でヒットしている新曲「シェイク・イット・オフ〜気にしてなんかいられないっ!!〜」も収録。「シェイク・イット・オフ〜」のプロモーションビデオでは、ファンに生まれ年を書いたポラロイド写真を募集し、楽曲にのせて紹介。なかには関根麻里、SKE48松井玲奈、サッカーの吉田麻也選手、HIKAKINなどの著名人も参加しており、こちらも注目を集めている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R