ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 「フレンチ」はOK、「アニマル」はNG オフィスネイルの境界線

「フレンチ」はOK、「アニマル」はNG オフィスネイルの境界線

2014.11.10 12:00

 11月11日は『ネイルの日』。英語表記の「NAIL」に4つの縦ラインがあることから、NPO法人 日本ネイリスト協会がこの日を記念日として制定し、11月を『ネイル月間』として「NAIL,Always I Love」をテーマに、様々な情報発信を行っている。メイクと同じように指先にもオシャレを取り入れる女子は多いが、ネイルというと一度塗ったら数週間は“着替え”のできないファッションだけに、いろんなTPOにマッチする色・デザインを選ぶセンスが問われるというもの。特にオフィスで働く女子の頭を悩ませるのが、職場でOK/NGなネイルアートの境界線。実際のところ、同僚や上司はどう思っているのか、oricon MEでは働く女子400人と管理職の男女100人を対象に「オフィスネイルの本音」を調査した。

◆気...

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R