ホーム エンタメ > 大屋夏南、初セミヌードに挑戦 今後は「ギリギリまで頑張ってみたい」

大屋夏南、初セミヌードに挑戦 今後は「ギリギリまで頑張ってみたい」

自身初のセルフスタイルブック『K』の発売記念握手会に登場した大屋夏南

[拡大写真]

自身初のセルフスタイルブック『K』の発売記念握手会に登場した大屋夏南
 モデルの大屋夏南(27)が15日、活動10周年を記念した初のライフスタイルブック『K』(ぶんか社)の発売記念イベントを都内で開催した。下着ブランド「PEACH JOHN」のメインモデルを務めるなど抜群のスタイルを誇る大屋は、自身初のセミヌードに挑戦。「今回は何も身につけないカットもあったので、結構ハードに(カラダ作りを)頑張った」といい、「自分の娘のような1冊に仕上がった」と力作をアピール。今後のさらなる露出についても「ギリギリまで頑張ってみたい」と意欲をみせた。

 雑誌モデルをはじめ、数々のバラエティ番組やミュージックビデオに出演するなど幅広く活躍する大屋。同誌面では、こだわりの自宅や私服110スタイルを撮りおろしたほか、スキンケアやオリジナルフードレシピなど、彼女のグラマラスボディの秘密も公開している。

 初めてのセミヌードについては「素敵な作品を届けたい気持ちが強かったので緊張はしなかった」と振り返るも、「完成した写真を見て、恥ずかしいかもしれないと思ってきました」と複雑な心境も吐露。同じ所属事務所のEXILEも利用するジムに通い「ヨガとキックボクシング、ウエイトトレーニングを普段から行っている」とストイックな一面を明かし、「今回はお尻をだすということでお尻と、背中を意識した」と見所を語った。

 イベント後に発売記念握手会を行った大屋は「こうして本を出させて頂けるのも皆様の応援のお陰」とファンに感謝し、今後は「肩の力を抜いてフレキシブルに考えたり動いたり、表現の幅を広げていろんなことに挑戦したい」と目を輝かせていた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R