ホーム グルメ > 老舗名店が作る“和風”Xmasケーキが登場 白みそ&豆乳風味など

老舗名店が作る“和風”Xmasケーキが登場 白みそ&豆乳風味など

白みそ&豆乳の風味でコクたっぷりに仕上げた『豆乳チーズケーキ』

[拡大写真]

白みそ&豆乳の風味でコクたっぷりに仕上げた『豆乳チーズケーキ』
 クリスマスといえば、外せないのがデコレーションケーキ。パスコでは、白みそと豆乳を使用した『豆乳チーズケーキ』や、香り高い風味の『宇治抹茶ケーキ』など、趣向を凝らした和風クリスマスケーキを販売する。

 『豆乳チーズケーキ』は、ミシュラン1ツ星を獲得した日本料理の名店「鈴なり」(東京・四ツ谷)の店主、村上明彦氏が監修。白みそ風味のベイクドチーズケーキの上に柚子で風味付けしたチーズクリームを重ね、ラムレーズンとくるみをサンド。コクを引き出すため、生地とクリームに豆乳を使用したほか、さつまいもクリームや黒豆のかのこ、クルミでデコレーションするなど、和素材を活かしたプレミアムな味わいとなっている。

 『宇治抹茶ケーキ』は、根強いファンも多い京都・宇治市の老舗茶舗「辻利兵衛本店」が監修をつとめ、抹茶クリームと北海道小豆のかのこを2層にサンド。抹茶パウダーがついており、美しい緑色と香り高い抹茶の味わいを堪能することができる。

 予約は12月上旬まで。関東、中部、近畿、中国、四国地区のスーパーマーケットで受付けている。定番のブッシュ・ド・ノエルや生クリームたっぷりのショートケーキも捨てがたいけれど、今年は和の雰囲気を取り入れて、ちょっぴり大人のクリスマスを楽しんでみては?

【商品詳細】※いずれも税別
『鈴なり村田明彦店主監修豆乳チーズケーキ』
価格:2500円
サイズ:直径15センチ

『辻利兵衛本店監修宇治抹茶ケーキ』
価格:2250円
サイズ:直径15センチ


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R