ホーム 旅行・おでかけ > 28年間の「輝く女性」を選出 女性限定変わり羽子板展示

28年間の「輝く女性」を選出 女性限定変わり羽子板展示

2014.12.17 10:42

 人形の製造問屋である久月が17日、浅草寺(東京・台東区)境内で開催した「浅草歳の市 羽子板市」で、女性限定の『変わり羽子板』(非売品)を展示した。年末の風物詩になりつつある変わり羽子板を、“輝く女性”をキーワードにピックアップ。1986年から2013年の合計243点の中から、28点が選出されている。

 羽子板は古くから「女の子が無事に成長することを祈る」というお守り代わりの意味があるが、今年は安倍政...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R