ホーム エンタメ > 日本人初 アラーキーが手掛けるボッテガ・ヴェネタ広告ビジュアル

日本人初 アラーキーが手掛けるボッテガ・ヴェネタ広告ビジュアル

2015.01.13 16:15

 アラーキーのニックネームでお馴染みの写真家・荒木経惟氏が、イタリアのファッションブランド「ボッテガ・ヴェネタ」の2015年春夏広告キャンペーンに起用された。これまでにも世界的なフォトグラファーとコラボレーションを行ってきた同ブランドだが、日本人の写真家が起用されたのは初めて。2月より雑誌広告に登場するほか、撮影の様子を記録したドキュメンタリービデオが同ブランド公式サイトで公開される。

 同ブランドの2015年春夏コレクションは、ダンスや身体の自由な動きに...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R