ホーム エンタメ > 相武紗季“仲良し”吹石一恵の結婚祝福 自身の結婚は「いつかは」

相武紗季“仲良し”吹石一恵の結婚祝福 自身の結婚は「いつかは」

交流の深い吹石一恵の結婚を祝福した相武紗季=森永乳業『300 PARMESAN Collection』PRイベント (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

交流の深い吹石一恵の結婚を祝福した相武紗季=森永乳業『300 PARMESAN Collection』PRイベント (C)ORICON NewS inc.
 女優の相武紗季が29日、都内で行われた森永乳業『300 PARMESAN Collection』PRイベントに出席。きのう28日に相武と交流の深い女優の吹石一恵が、歌手の福山雅治と結婚したが「びっくりしました」と驚きつつ「きのうは本当に幸せな1日を過ごさせてもらった。幸せになってね〜」と笑顔で祝福した。

 相武は、吹石の結婚に「女性として女優として友達として憧れだったのでうれしかった」とにっこり。仲良しとあって「2人の交際を知っていた?」との質問を受けると「どうなんですかね? わからないですが」といい、結婚の気配についても「私も忙しくてなかなかお会いする機会がなかったので…」と話した。

 吹石の33回目の誕生日に入籍するバースデー婚となった。相武は「本人に連絡しました」と明かすと「幸せそうな返事が返ってきた。素晴らしい女性なので、温かい家庭が作れられるのでは」と語った。

 自身の結婚は「(吹石に)影響されて決めることではないので…。どうですかね、いつかは幸せになりたいですけど」。手料理を食べて欲しい人について聞かれると「食べて欲しい人はいます」と告白しつつも「でも私の場合、たくさんの人に手料理を食べて欲しいかな」とした。

 イベントにはお笑いコンビ・おかずクラブも出席した。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R