ホーム グルメ > マックフルーリー、今年最初のフレーバーは「ミルクティー」

マックフルーリー、今年最初のフレーバーは「ミルクティー」

マックフルーリー、今年最初のフレーバーは「ミルクティー」

[拡大写真]

マックフルーリー、今年最初のフレーバーは「ミルクティー」
 日本マクドナルドの人気デザート「マックフルーリー」シリーズから、2016年最初のフレーバー『マックフルーリー ミルクティーオレオ』が5日より新登場。同社の定番人気メニュー『マックフルーリー オレオ クッキー』の紅茶バージョンとなっており、クリーミーでコクのあるコールドデザートに仕上がっている。

 ビターが効いたオレオをクラッシュし、濃厚なソフトクリームと合わせた『マックフルーリー オレオ クッキー』は、2006年の発売以来人気となっているメニュー。新フレーバーは、紅茶ソースと濃厚なソフトクリームが混ざり合い、コクのある味わいと紅茶の豊かな香りが楽しめる。オレオのザクザクとした食感とほろ苦さもアクセントとなっている。

【商品詳細】
『マックフルーリー ミルクティーオレオ』
税込価格:250円
販売期間:2016年1月5日〜3月下旬(予定)
販売店舗:全国のマクドナルド(一部店舗をのぞく)



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮