ホーム グルメ > スタバ“SAKURA”シリーズ、今年はホイップもピンク一色に

スタバ“SAKURA”シリーズ、今年はホイップもピンク一色に

今年15年目を迎えるスタバ春の定番“SAKURA”シリーズの新作が登場 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

今年15年目を迎えるスタバ春の定番“SAKURA”シリーズの新作が登場 (C)oricon ME inc.
 スターバックス コーヒー ジャパンが2日、今年15年目を迎える“SAKURA”シリーズの新作2種を発表。15日の日本限定発売に先駆け、メディア向け新商品発表会でお披露目された。今年のポイントはなんといってもホイップクリームまでピンクにするなど、満開の桜をイメージ。「女性の気持ちを高めるピンク色を表すために、初めてホイップをピンクにしました」(同社開発担当者・以下同)とこだわり、ピンクのグラデーションが美しいドリンクになっている。

 毎年、人気となる同シリーズ。今年は、桜の香りが印象的な『さくら ブロッサム&ストロベリー ラテ』と、大き目のシェイブチョコのパリパリ触感が楽しめる『さくら ブロッサム&ストロベリー フラペチーノ』を展開する。ストロベリー風味のホイップの上に乗せられたマーブル模様のシェイブチョコで満開の花びらを表現。どこをとっても春らしさが感じられる。

本物の桜から作られるパウダーや桜の葉を使用し、「桜風味は好き嫌いがはっきり分かれてしまいます。そこで嫌いな人が少ないと思われる苺を組み合わせました」(同)と、さまざまな素材と組み合わせた。2014年にもストロベリーと組み合わせたSAKURAドリンクを販売したが、今回は6:4の割合でストロベリーソースを強調。前回に比べて甘さが抑えられ、よりさっぱりとした味わいに仕上がっている。

 そのほか、心穏やかに落ち着く「Serene」と、元気でわくわくする「Cheery」の2つのテーマに合わせたタンブラーも登場。「Serene」はグレーやライトピンクなどの淡い色彩をメインに、「Cheery」は鮮やかなピンクを使って桜を表現している。「Serene」は2月15日から、「Cheery」は3月1日より期間限定販売。

【商品詳細】※すべて税抜
『さくら ブロッサム&ストロベリーラテ』(ホット)
価格:S430円、T470円、G510円、V550円
『さくら ブロッサム&ストロベリーフラペチーノ』
価格:T550円、G590円、V630円
販売期間:2016年2月15日〜3月15日
※なくなり次第終了
販売店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ