ホーム エンタメ > 澤穂希、純白ドレスで笑顔 挙式・披露宴は「1年後を予定」

澤穂希、純白ドレスで笑顔 挙式・披露宴は「1年後を予定」

純白のウエディングドレス姿を披露した澤穂希

[拡大写真]

純白のウエディングドレス姿を披露した澤穂希
 昨年8月8日に10年来の友人だったサッカー指導者の辻上裕章氏と結婚した澤穂希が、23日発売の『ゼクシィPremier』SPRING 2016の表紙でウエディングドレス姿を披露している。初めて純白のドレスに身を包んだ澤は「最初は緊張で表情も硬かったと思いますが、カメラマンさんがいい雰囲気に和ませてくれたので、すごく楽しめました」とコメントしている。

 最高の形で締めくくった現役ラストゲームの翌日、新生活や今後予定している結婚式に向け同誌に心境を語った澤。今回は「普段自分では選ばないようなドレスを着てみました」と数あるドレスの中から、パンツスタイルの白のドレスをセレクト。「最近は初めてのことにチャレンジしたいモード」とドレス選びひとつでも、新たなチャレンジを楽しもうとする様子を伺わせた。

 また、挙式と披露宴については「1年後を予定しているのでゆっくり時間をかけて」と微笑み「ゲストはもちろんですが、自分たちも楽しめるものにしたい。来てくださる方々への感謝の気持ちを伝えるために料理にはこだわろう」と夫婦でも話し合っていると明かしている。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R