ホーム エンタメ > 14歳のインスタグラマーが三越伊勢丹グループの“顔”に

14歳のインスタグラマーが三越伊勢丹グループの“顔”に

2016.04.13 10:24

 自身のコーディネートをInstagramに投稿し、12万人以上のフォロワーを抱える14歳のファッショニスタ・MAPPYが、三越伊勢丹グループのキャンペーンに起用された。MAPPYは新しい日本の魅力を発信するプロジェクト「#_this is japan」の“顔”として、銀座三越正面の懸垂幕広告や特設サイトに登場する。

 モデルとしても活躍中のMAPPYは、独自の世界観&卓越したセンスが評価され...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R