ホーム グルメ > スタバ「コーヒージェリー」新作は“ほろ苦さと甘さ”のコントラスト

スタバ「コーヒージェリー」新作は“ほろ苦さと甘さ”のコントラスト

7月2日発売の『コーヒー ジェリー & クリーミー バニラ フラペチーノ』

[拡大写真]

7月2日発売の『コーヒー ジェリー & クリーミー バニラ フラペチーノ』
 スターバックスコーヒーから、人気の「コーヒージェリー」シリーズに新メニュー『コーヒー ジェリー & クリーミー バニラ フラペチーノ』が7月2日から新登場。同社こだわりの“エスプレッソロースト”を使った本格的な味わいのコーヒージェリーに、バニラソースの甘さが絡むコントラストが絶妙なドリンクとなっている。

 同シリーズは、本格コーヒー豆から作ったコーヒージェリーと甘いフレーバーを掛けあわせたデザートドリンクとして6月に登場。新作は、風味豊かなカスタードバニラソースを使用し、コーヒージェリーの苦味を引き立てている。

 バニラビーンズを加えたカスタードバニラは、甘い香りと濃厚な卵の風味をしっかりと感じられる。仕上げにホイップクリームをトッピングし、コーヒージェリー、カスタードバニラソース、コーヒーベースの4層のグラデーションも美しい。ワイドストローから伝わる、ぷるっとしたジェリーの食感も楽しいドリンクになっている。

【商品詳細】
『コーヒー ジェリー & クリーミー バニラ フラペチーノ』
税抜価格:Tall 590円 ※サイズはTallサイズのみ
販売期間:2016年7月2日〜8月31日
取扱店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R