ホーム グルメ > 贅沢な湘南フレンチと共に… 海を臨むラグジュアリーな絶景レストラン

贅沢な湘南フレンチと共に… 海を臨むラグジュアリーな絶景レストラン

湘南の海を一望できるAMANDAN BLUEが今年も夏季限定レストランをオープン

[拡大写真]

湘南の海を一望できるAMANDAN BLUEが今年も夏季限定レストランをオープン
 小泉今日子と中井貴一が主演を務めた『最後から二番目の恋』(フジテレビ系)でも登場し、海を一望できるロケーションが人気の「AMANDAN BLUE(アマンダンブルー)」(鎌倉市材木座)が、この夏も夏季限定レストランを展開。クイーン・アリスをはじめとした名だたる名店で修業を積んだ料理長による、地の食材を使った「湘南フレンチ」と、目の前に広がる湘南の海は、“とびきりの夏のごちそう”になりそう。

 アメリカ西海岸のリゾートホテルをイメージして作られている同施設。通常、婚礼施設として利用されているものの、その景観の良さと料理のおいしさが評判を呼び、夏季のみ一般にも開放するようになった。限定レストランは今年6年目。“ラグジュアリーな海の家”をキーワードに、フロアごとに異なる楽しみ方を提案している。

 全面ガラス張りの2階レストランでは、地元食材と高級食材をミックスさせた3種のコース(税込2500・3500・5000円)や13種のアラカルト(同400円〜)を提供。食後のスイーツやドリンクは、プールが設置された3Fのラウンジで…。プールの水と海が一続きに見えるように設計されている同フロアは、プールと海、空が一体化したような、開放的な景色が自慢。青い空や夕日に染まった海を眺めながら過ごす食後のデザートタイムは、最高に贅沢なひとときになりそう。

 期間限定レストランの営業期間は7月4日〜8月31日(土日祝日、お盆期間は休み)。営業時間は午前11時から午後4時。屋外デッキの「オーシャンビューBBQ」は9月30日まで。営業時間は7・8月が午後4〜9時、9月は午後12〜9時となる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R